給食用食器の部屋


学校給食、学生食堂、大衆食堂などで使用されている食器・器は、
陶器や金属そして一般に言われてるプラスチック製など様々です。
せっかく美味しい料理を作ってもらっても盛られた食器で
美味しい料理がマズイなんてということにも、食器の素材の
性質を知って美味しい料理を出してあげて下さい。

食器の素材について


食器全般
無地、カラー
(ポリプロピレン)
無地、カラー
(メラミン)
模様(すみれ)
(メラミン)
模様(元禄梅)
(メラミン)
模様(ビューティフラワー)
(メラミン)
無地
(アクリル、ポリカーポネート)
トレー/お盆
ハードトレー
(不飽和ポリエステル、他)
お盆(丸)
(ステンレス、他)
お盆(漆器)
(ABS樹脂、他)
皿類
(ステンレス、他) 主食皿
(ライス皿、他)
仕切り皿
(ランチ皿、他)
小判皿
(小判皿、他)
丸皿・他
(丸皿、他)
抗菌給食用食器
(丸皿、小判皿、カップ)

¥¥¥ 特価食器 ¥¥¥
パン皿
価格:2枚、500円
サイズ:292×162×31o

ベジタブルトレー
価格:2枚、500円
サイズ:245×213×38o

パン皿、ベジタブルトレーは、2枚よりお受けします。
大量購入者様、別途お見積り致します。
注文は、FAX か Mail にて御願いします。


その他、色々な商品が 食堂用品の部屋 にありますのでご覧下さい。
厨房に一寸便利な スピードカッター(手動式) はおすすめです。



◆ 食器の素材の特性について ◆
樹脂名 耐熱温度
(℃)

に対して
アルカリ
に対して
アルコール
に対して
食用油
に対して
特徴


熱硬化性樹脂
メラミン樹脂 120 耐水性が良い、
陶器に似ている、
表面は硬い。
不飽和
ポリエステル樹脂
150〜180 わずかに
変化する
ものもある
電気絶縁性、
耐熱性、耐薬品性
が良い。ガラス繊維
で補強したものは
強い。
フェノール樹脂 150 電気絶縁性、
耐酸性、耐熱性、
耐水性がよい。


熱可塑性樹脂
ポリプロピレン 120 比重(0.90)が小さい、
ポリエチレンに似て
いるが耐熱性が良く
艶がある。
ポリカーボネイト 130〜140 多少
おかされる
ものもある
(洗剤等)
無色透明で、酸に
強いが、アルカリに
弱い。耐衝撃性、
耐熱性に優れている。
メタクリル樹脂 70〜80 わずかに
内容物に
異臭を生じる
無色透明で、光沢
がある。ベンジン、
シンナーに溶ける。
ABS樹脂 70〜80 長時間で
膨潤する
不透明品が多く、
耐衝撃性に
優れている。
スチロール樹脂 70〜80 長時間
入れておくと
内容物の味が
変わる
柑橘類に
含まれる
テルペン油
に侵される
透明性が良く
着色が容易で
ある。傷つきやすい。
電気絶縁性が良い、
ベンジン、シンナー
に溶ける。
AS樹脂 70〜80 繰り返し使用
すると不透明
となる
スチロール樹脂に
似ているが、
耐熱性、耐衝撃性
が良く透明である。
ポリメチル
ペンテン
160〜200 無色透明で、
耐薬品性、
耐熱性を有する。
ポリアミド
(ナイロン)
160〜200 多少
おかされる
ものもある
浸透の
おそれあり
乳白色で、
耐磨耗性、
耐寒冷性、
耐衝撃性
が良い。
EVA樹脂 60〜70 多少
おかされる
ものもある
多少
おかされる
ものもある
やや不透明で
柔軟性があり、
ゴム弾性に優れ、
低温特性に
富んでいる。
PBT樹脂(PBTP)
ポリブチレン
 テレフタレート
120 強酸
多少
おかされる
ものもある
強アルカリ
多少
おかされる
ものもある
耐熱性
耐磨耗性
耐薬品性


金属
(抗菌加工、フッ素加工素材製品もある)

18-8ステンレス
酸に対して強い。

18-0クローム
18-8ステンレスより酸に対しては弱い。

アルミニュウム
軽い、酸に対しては弱い。


トップヘ戻る 株式会社 坂内工業所
〒955-0022 新潟県三条市上保内138番地10
TEL.(0256)38-5441 FAX.(0256)38-5444
Mail : info@bannai-k.com